タイトルの付け方

最重要!!!

タイトルの付け方にはルールがあった!

タイトルに入っていなければ、どれだけ願っても、祈っても、上がってくることはありません!
それだけ重要なタイトルの付け方を、ここで説明します!

文字数
28~32文字

文字数は短すぎても、長すぎてもダメです!
グーグルはあくまでも自然なものを好みます!
なので、出来る限り自然な文章を32文字以内で作文しなければなりません!
ここで先生は気付きますよね!
そんな作文は制作会社さんではできないと!
何回も言いますが、タイトルというのはSEO対策では最も重要です。
その重要なタイトルを外部の業者が入れる事は出来ても、
理にかなっているものを入れるのは到底困難です!
先生が欲しいキーワードをしっかりと意識して作文をして、
それを制作会社さんに入れさせる!
作業をアウトソースするイメージで役割分担することが重要でしょう!

強弱

この32文字のタイトルの中にも、SEO的に強弱が存在します!
前にあればあるほど強い!
これが鉄則です!
なので、クリニック名や会社名といった、
個別具体的なネームはSEO的には一番後ろで良い!という事になります。
どこにでもありそうなクリニック名だと、
名称でもSEO対策しなければいけませんので大変ですが、
そうでなければ、特段必要ありませんので、後方で良いのではないでしょうか?

分析

ここまで理解されると、
あとは欲しいキーワードで実際にググってみてください!
上位表示されているサイトのタイトルを見るのです!
ここでは【尼崎 クリニック】と検索すると、


ほぼすべてのタイトルに、【尼崎】【クリニック】というキーワードが含まれています。
なので、先生が仮にこのキーワードで上げたいとすると、最低でもタイトルに入れてないと、
箸にも棒にも掛からない状態という事になります!
是非、欲しいキーワードで先にググって見て、
競合(上位表示されているサイト)分析をして頂いた上で、
タイトルを作文してもらう流れがやりやすいかと思います!

 

カテゴリー: web