business tailor consulting

私たちは、病院の集客専門コンサルタントとして、

病院経営を安定化させ、地域医療の発展に貢献します。

 

SEO対策

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、いわゆるgoogleやyahooのような検索エンジン最適化と訳されます。

検索をした際に、上の方に表示させる術の事です。
googleはなんらかの優越をつけて、それぞれのサイトを順番に表示させています。
そこに明確な答えはありません。
なぜならgoogleが公表していないからです。
とはいえ、SEOの業界も進化を遂げ、ある一定の情報が知れ渡るようになり、
常に上位表示されるサイトが存在するようになりました。
私たちも、当然ながら実践をし、このサイトを上位表示させる事に成功しました。

ユーザー側の視点に立って考えたとき、
この上位表示がどれだけの威力を持つか考えてみてください。
いわゆるファーストページに表示されているサイトしか見ないのではないでしょうか?

実際にgoogleが発表している数値でクリック率というものがありません。
10位以下に表示されているサイトのクリックされる率は2%と未満です。
という事は、ほぼ存在していないというのも納得でしょう。
肌感覚でも近しいものがあるのではないでしょうか?
何かしらのキーワードで検索をし、意図したものが見つからなければ、
次のページまで探しにいきますか?
それよりもまた別のキーワードで検索し直しませんか?
いづれにせよ、上位に表示させる事が、ユーザーと出会う第一歩だという事を認識すべきです。

病院の集客においては、必ず表示させないといけないキーワードはほぼ決まっています。
病院名は当然ですが、それ以上に大切なのは、病院が存在する、
エリア名+病院区分(内科・小児科・外科等)
エリア名+疾病名
この二つです。

さらにプラスして、
人気、評判、おススメ、実績、口コミ、比較、ランキング
このようなワードで調べられた際も、上位表示されるようにしておかなければなりません。

ここで気付いて欲しいのは、
例えば
エリア名+病院区分
この1つのキーワードだけで上位表示させても、ほぼ意味がないという事です。
ユーザーは様々なキーワードで検索をします。
もっと言えば、何のキーワードで検索するかなんてわかりません。
だからこそ、関連するキーワード全てで網羅的に上位表示させる事が、唯一の手段です。

この方法を実現したBTコンサルティングのノウハウを駆使し、
病院の集客の自動化を実現します。